(A)crypsis® Spring Summer 2023 at Rakuten Fashion Week Tokyo

(A)crypsis®(エイ・クライプシス)の新作コレクション。テーマは”Idolomantis diabolica(イドロマンティス・ディアボリカ)”。悪魔と称される大型のハナカマキリの名前に由来する。 ブランド名でもある「crypsis(保護色)」から着想し、強い攻撃性を秘めながら周囲の環境に溶け込むことで、獲物を知らず知らずのうちに美しい罠へと誘うイメージを込めた。 弱肉強食の厳しい環境の中で、”悪魔”のように自らを高め、適者生存の世界を創り上げるハナカマキリの姿を表現。 今回のコレクションでは、デザインに同系色のカラーを使用し、人々の生活に生活に溶け込む服作りを行っています。ディテールは一見しただけではわからないものも多く、実際に着用することでデザインの魅力をより深く感じられる。今回のコレクションのテーマであるIdolomantis diabolicaの存在のように、一度ハマると病みつきになるはず。 また同時に台湾で人気のアーバンアウトドアブランド「GOOPiMADE(グーピーメイド)」との特別なコラボカプセルコレクション”DUET”を披露。 □(A)crypsis®(エイ・クライプシス)の新作コレクションはこちらhttps://rakutenfashionweektokyo.com/jp/brands/detail/acrypsis/ □Designer ProfileYi Hung Chang(イー・ファン・チャン)は(A)clipsis(エイ・クライプシス)クリエイティブディレクター。グラフィックデザインやバイヤー、広告デザインなど多岐にわたる経験の後、海外ブランドのエージェントとして活動。2015年に自身のブランド(A)clipsis(エイ・クライプシス)を設立。 □Brand Profile(A)crypsis(エイ・クライプシス)は、Yi Hung Chang(イー・ファン・チャン)によって2015年に設立されたメンズウェアレーベル。抽象・対立・プライド・狂気などさまざまな概念をウェアに落とし込む。ブランド名は、50年代の映画「シンバッド七回目の航海」の片目の巨人から。手作業やオリジナリティを軸としてにファッションにおける初期衝動を大事にし、美しくサプライジングなデザインでスローガンとして掲げる「My Life is My Life」を表現する。 All images courtesy of (A) crypsis PR Agency Thear Japan